別府温泉の杉乃井ホテルに宿泊しました。

杉乃井ホテルは別府では最大客室数で、国内でも最大級のリゾートホテルです。

一休.comの別府温泉人気ランキングでも1位です。

初めて利用しました杉乃井ホテルについて感想を交えつつご紹介します。

 

スポンサーリンク

杉乃井ホテル

 

ホテル館内マップ

まずは、ホテルの規模を理解していただくため、公式サイトの館内マップを掲示します。

 

館内マップでお判りいただけると思いますが、4つの建物から構成されています。

右から、本館中館HANA館スギノイパレスとなります。

その内、宿泊施設がありますのが、本館、中館、HANA館です。

スギノイパレスは大型アミューズメント施設です。

ボーリング場までありますよ。

 

本館と中館は各フロアで繋がっていますので行き来ができます。

本来ですと、中館5階とHANA館2階が連絡通路で繋がっているところですが、現在耐震工事中で利用できません。

HANA館とスギノイパレスとは、ウエディングホール経由して繋がっています。

 

専用シャトルバス

館内マップでも表していますが、右端の本館が最も低い場所で、左端のスギノイパレスが最も高い場所になります。

本館と中館とは共通の玄関で、HANA館の玄関までは、距離としては50mも無いぐらい近いのですが高低差があります。

スギノイパレスの玄関まででも100mも無いぐらいの近さですが、さらに高低差があります。

なので、本館・中館とHANA館・スギノイパレスとはホテル専用シャトルバスを利用します。

このシャトルバスの台数が大変多く、各館と離れたところにある駐車場間をピストン輸送していますのでそんなに待つ必要がありません。

 

本館

杉乃井ホテルの基本となる館です。

和室中心で、ファミリー向けですね。

 

中館

本館の左側の中館は、各フロアで本館と繋がっています。

中館は、杉乃井ホテルではハイグレードフロアとなります。

3階のスタンダード・スイート『シーダフロア』から6階のエグゼクティブ・スイート『エルミタージュフロア』まで、基本スイートルームとなります。

中館宿泊者は、ご自分で好きな柄の浴衣が選べます。

 

HANA館

HANA館は、本館と同じファミリー向けですが、アミューズメント施設スギノイパレスと隣接していますので大変便利です。

なんといっても、大展望露天大浴場『棚湯』に行き易い。

また、ファミリーやカップルに人気の水着屋外型温泉『ザ・アクアガーデン』や、室内プール『アクアビート』もあります。

さらに驚きの36レーン完備のボーリング場『スギノイボウル』もあります。

日本料理『花水木』もあります。

泊まって・食べて・遊んでを全て満喫できますよ。

スギノイパレス

別府市最大級のアミューズメントパークと言えるスギノイパレス。

別府観光ランキングのトップ10に入る人気施設です。

玄関を入りますと、無数と言えるお土産品が並び、右側には本格日本料理『花水木』があります。

左奥へ進み2階へ上がりますと、右にはスギノイパレスを象徴する屋外型温泉『ザ・アクアガーデン』と室内プール『アクアビート』。

中央に大展望露天大浴場『棚湯』。

左にはワールドダイニング『シーダパレス』。さらに奥には『スギノイボウル』。

1つのホテル施設とは思えないぐらいのスケールです。

お子様連れファミリーにはここだけでも十分楽しめるのではないでしょうか。

 

お風呂

杉乃井ホテルには2つの大浴場があります。

(『ザ・アクアガーデン』は大浴場というよりは温水プールですので除きます)

 

大展望露天風呂『棚湯』

スギノイパレス3階の露天風呂『棚湯』。

室内風呂よりも露天風呂の方が大きく、ほんとスーパー銭湯です。

露天風呂からは正面に別府湾が広がり、至福のときです。

露天風呂も前後に3段構造となっていて、ひとつひとつが非常に大きい。

この露天風呂が満員どころか混雑することなんてあるのでしょうか?

 

『みどり湯』

本館地下1階には宿泊者専用の大浴場『みどり湯』があります。

こちらも実は半露天で広々としていて、『棚湯』と違い宿泊者専用ですのでゆったり温泉を楽しめます。

1階と言っても、杉乃井ホテル自体が高台ですので十分別府湾を一望できますよ。

 

レストラン

 

バイキングレストラン『Seeds』とフローティングアイランド『シーズテラス』

本館地下1階には、隣接する2つの大型レストランがあります。

 

室内と小テラスで構成するバイキングレストランの『Seeds』。

入口の右側が山側『グリーンサイド』、左側が海側『ブルーサイド』です。

もう1つは完全な屋外テラスの『シーズテラス』。

両方合わせると何席となるのか判らないぐらいの特大スペースです。

 

朝食バイキングで利用しましたが、和洋中が揃っています。

味の方もバイキングと言えどもどれも美味しく頂ました。

 

リストランテ『アズーリ』

 

中館2階には本格イタリアンの『アズーリ』があります。

 

日本料理『花水木』

HANA館1階右側に日本料理『花水木』があります。

4人から10人以上といろいろなサイズのテーブルが配置されていて、板長自慢の日本料理が堪能できます。

 

ワールドダイニング『シーダパレス』

スギノイパレス2階にはディナーバイキングの『シーダパレス』があります。

ホテルのホームページの説明では、「お客様の満足のために良心的な価格で提供」がコンセプトとのことです。

 

スポンサーリンク

今回の宿泊

今回はANAツアーとして1泊しました。

福岡空港でレンタカーを借り、高速を使って行きました。

 

大駐車場

本館の玄関に到着しますと、そこで荷物と家族を降ろし、少し離れた駐車場を案内されます。

行ってみるとそこには4階建ての大駐車場があります。

金曜日の午後5時でしたので、1階と2階は既に満車で3階に停めました。

この駐車場とホテル間も専用シャトルバスでピストン輸送していました。

中館3階

今回のANAツアーでの宿泊プランは、「ワンランク上の★グルメ★中館ご宿泊 豊後和牛食会席ディナープラン」を選んでいました。

ですので、中館での宿泊です。

チェックインも本館のフロントでなく、中館専用カウンターでした。

チェックイン時に、好きな柄の浴衣を選びます。

女性は浴衣と帯、男性は浴衣のみを選びます。男性の帯は部屋備え付けで選べません。

 

案内されたのは、中館3階の337号室です。

 

室内

妻と娘の3人での旅行です。

なのでベッドも3つとなります。

セミダブルサイズの布団が横一列に並び、その右側にはクッションがL字に配置されていました。

 

クッションソファーの向かいには液晶テレビがあり、その右側の扉の奥が、バス・ドレッシング・トイレルームです。

 

その扉のさらに右にティーセットと冷蔵庫があります。

冷蔵庫の中には500ccのペットボトルのお水が3本。

 

クローゼットの左側に丹前3着、その下にセキュリティボックス。

消臭スプレーもありました。

セキュリティボックスが床置きで低く使いづらかったです。

右側はハンガーとブラシのみ。

ハンガーが3人で計5本と少な過ぎです。

 

ドレッシングルーム

ドレッシングルームの床は素焼きタイルで素足が気持ちいいものでした。

右のドア奥がトイレルームです。

 

アメニティ

アメニティはなんとBVLGARIです。

妻が喜んでお持ち帰りしました。

 

部屋付き半露天風呂

ドレッシングルームの左にシャワーブース、そのさらに奥に半露天風呂があります。

朝はここで日の出を仰ぎました。

 

中館とHANA館の連絡通路が工事中で利用できず

館内マップの所でも紹介しましたが、中館とHANA館の連絡通路が耐震工事中で利用できません。

HANA館やスギノイパレスへ行くのにシャトルバスに乗る必要があり少々不便でした。

 

婚礼でエレベータはいつも混雑

もうひとつの不満よいうか不便だったのが、中館のエレベータは1基しかなく、そのエレベータを宿泊者だけでなく、披露宴出席者も多数利用するため非常に混雑・渋滞したことです。

夕方6時にウエディングドレスの花嫁さんにエレベータを譲るとは思いませんでした。

当然その後には親族・友人多数が待ってます。

僕たちが乗れるのはいつのことやら。

まぁ、お祝い事ですから良しとしましょう。

 

夕食は『花水木』で

夕食は午後7時の予約で、スギノイパレス1階の日本料理『花水木』です。

温泉と夕食を楽しみにしていました。

料理の味はどうでしょうか?

最初の食前酒と霜月です。

で、写真はこれだけ。すみません、撮影忘れました。

味は・・・普通でした。

 

朝食は『Seeds』で

翌朝の朝食は、本館地下1階の『Seeds』の海側『ブルーサイド』でいただきました。

チェックインのときに朝食会場を選ぶ必要があります。

シャトルバス移動は面倒で、テラスでは寒いと考え『Seeds』にしました。

8時頃ともっとも込む時間に行きましたが、料理前が渋滞するというほどではありません。

でも全景撮影は遠慮しました。

相変わらず滅茶苦茶な盛り付けと食べ合わせですね。

ご飯、すき焼き、とろろそば、お豆腐、明太子、オムレツ・ソーセージ、牛乳、トマトジュースです(笑)。

この後、フルーツとコーヒーもいただいてます。

 

スポンサーリンク

まとめ

初めての別府温泉郷で、どのホテルがいいのか全然判らなく、とりあえずANAツアーから選んだだけです。

ただ、選ぶときに、少しハイクラスで料理押しのプランとしました。

で、選んだのが杉乃井ホテルです。

まさか別府最大の大型リゾートホテルとは思いませんでした。

さすが別府、お風呂は満足です。部屋も綺麗で、露天風呂付きに感激でした。

 

別府温泉でホテルをどうしようかと迷いましたら杉乃井ホテルはいかがですか?

 

スポンサードリンク