ヒルトンクランドバケーションズの販売説明会は、やり直しができます。

1年以上前に説明会に参加され、特典を利用されていない場合は、もう一度特典を得るチャンスが発生しますよ。

 

スポンサーリンク

ヒルトングランドバケーションズ

始めに、ヒルトングランドバケーションズ(略して『HGV』)について確認します。

 

概要

公式ページでは次のように説明しています。

『ヒルトン・グランド・バケーションズは世界をリードするタイムシェア・カンパニーとして知られています。

フロリダ州オーランドを拠点とするヒルトン・グランド・バケーションズは、選ばれたリゾート地や都市における高品質なバケーション・オーナーシップ・リゾートの開発、販売そして共有資産の運営を行っています。

また、世界中で300,000組を越えるクラブメンバーの皆様に、優れたポイントベースの予約サービスと、ポイント交換プログラムなど高品質なサービスを提供しています。

このポイント交換プログラムは、クラブメンバーの皆様の旅行の柔軟性、オプションをさらに広げる特典として、5,500以上の施設でご利用いただけるトップレベルのゲストプログラムであるヒルトン・オナーズ(HiltonHonors®)の会員資格や、RCI®を通して世界中の4,300以上のリゾートのバケーション交換プログラムへの参加も含まれています。』

 

HGVは昨年の2017年に創立25周年を迎え、1月にヒルトングループから独立したタイムシェアの企画・開発・販売・運営を手がける会社です。

 

 

タイムシェア

HGVが運営するタイムシェア・リゾートを『ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ(HGVC)』と言います。

タイムシェア、つまり1つの物件を時間で分担する・共有するということです。

HGVCでは、1年52週を1週間単位で分担します。

なので、1つの物件は52人で共有していることになります。

 

利用方法

HGVCの利用は、オーナーになる必要があります。

まずは、HGVの販売説明会に参加し、その後で契約・入金してオーナーになります。

 

お値段

はっきり言ってよく判りません(汗)。

そもそも、タイムシェアと言えど、リゾートオーナーになれる身分ではありません。

販売説明会に参加はしましたが、全く聞いていませんでした。

ご担当された方、申し訳ありませんでした。

 

とりあえず、頂いた資料を掲載します。

 

スポンサーリンク

販売説明会

販売説明会は、国内のヒルトンホテルで行うものと、ハワイのヒルトンホテルで行うものがあります。

 

説明会内容

簡単に言いますと、ヒルトンホテル内のHGVに行き、そこで担当スタッフから90分程度HGVCについて説明を聞きます。

そして、良ければ契約となります。

 

国内での説明会

国内11ヶ所で説明会を行っています。

上の資料では10ヶ所ですが、新しくダブルツリー・バイ・ヒルトン那覇首里城でも説明会が行われるようになりました。

僕は地元のヒルトン名古屋の2階で説明を受けました。

 

ハワイでの説明会

ハワイでの説明会は、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジかキングズランドで行われています。

 

スポンサーリンク

体験説明会参加での特典

販売説明会に参加しますと、それだけで特典がもらえます。

 

ハワイの無料宿泊券

2泊3日の無料宿泊券が貰えます。

販売説明会から60日以内に宿泊予約を行います。

宿泊期限は1年以内です。

 

2017年の参加したときに頂いた宿泊に関する資料です。

 

レストランで利用可能な金券

2018年の販売説明会の案内を受けたときは、ハワイの2泊3日の無料宿泊か、ヒルトンのレストランで利用可能な金券のどちらかを選択するというものでした。

説明会が休日なら20,000円の金券、平日なら30,000円の金券という額でした。

 

僕は、2017年と2018年に申込みはしましたが、両方共ハワイの無料宿泊としています。

説明会参加特典は事前選択必要ポイント
販売説明会に参加したときの特典をどれにするのか説明会予約時に決める必要があります。

 

特典を付与されるための条件

ここで国内での販売説明会での特典条件を見てみます。

年収が750万円以上と、まぁまぁのハードルです。

既婚者はご夫婦での参加が必要です。

 

特典利用しないと1年後に再度特典がもらえる

で、やっと本題です。

 

さきほどの国内の販売説明会資料をよく見ますと、条件として、『②過去に説明会に参加されたことがある場合、参加回数が3会以内で、最後の参加から1年以上経過している方』ということが明記されています。

さらに、『※説明会申し込み時に、体験宿泊プランやその他のプランを購入していない方』ということも記載されています。

 

②は判りますね。

1年以上経過していれば3回までなら参加できるということです。

 

※印のところがはっきりしません。

体験宿泊プランを購入とは???

説明会参加特典の無料宿泊で実際宿泊したことを指すのでしょうか?

 

今回、僕はヒルトン名古屋で2018年の説明会の参加を勧められました。

僕は、3回まで参加可能なんて知りませんでしたので、2017年に参加していましたが、訳あってハワイでの無料宿泊は利用していませんと伝えましたら、その場で前回の参加日などを調べられ、1年以上経過して、特典を利用していないのなら、再度参加でき特典も受けられるとのことでした。

このやりとり通りでしたら、前回参加で特典を利用していないなら、再度の参加で特典をもう一度貰えるということです。

 

スポンサーリンク

まとめ

結局今回は説明会そのものに参加できずに事前に電話でキャンセルしました。

前回は説明会には参加して、特典をいただきましたが、期間中にハワイへ行けず、特典を利用していません。

今回は事前キャンセルですので、来年説明会に参加できるのか、特典はいただけるのかは判りません。

規約から読み取れる範疇からでは、1年以上経過すれば再度参加は可能と思います。

2018年は2回目とカウントされるのかも含め、来年また参加の予約はしてみたいと思います。

 

スポンサードリンク