タイの通過は「バーツ」です。

今はクレジットカード支払いが一般化していますが、それでもいくらかの現金は必要です。

なので、旅行でも仕事でも、タイ国内ではバーツが必要となります。

この記事でお奨めしているSuperRich THAILAND スワンナプーム空港店は、2019年12月31日をもって閉店しました。

それを受け一部修正した記事を別に掲載しています。

スワンナプーム店が閉店しただけで、SuperRich THAILANDは本店や他の支店は営業を行っています。

ですので、この記事の後半でご紹介していますSuperRich THAILANDのアプリは利用可能です。

 

スポンサーリンク

両替レート

日本円からタイ・バーツに両替しますが、空港を始め日本国内では両替レートが悪いので、両替はタイで行いましょう。

 

通常、どこの国でも空港内の両替所は、市中の両替所に比べ、両替レートが悪いのがほとんどです。

でも、限られた滞在時間で、市中の両替所まで行く時間は、できるなら無くしたいですよね。

 

タイのスワンナプーム空港の一部の両替所は、バンコク市内とほとんど変わらない両替レートです。

2019年7月19日の円とバーツの両替レートを比べてみます。

両替所で扱う紙幣やコインの種類は限定されます。
そのため端数分は両替されずに、そのまま戻されます。
タイ国内で円をバーツに両替する場合は、紙幣とコインで両替してくれますので、端数が出ません。
しかし、タイ国内でバーツを円に両替する場合、紙幣の円しか扱っていませんので端数が出ます。
その端数分は両替されずバーツが戻されます。
この記事では、判り易くするため、端数もそのまま両替する単純な計算とします。
なので、この記事のレート計算は実際の両替額と違いますのでご注意ください。
注意!

 

みずほ銀行 外貨両替相場

はじめに、みずほ銀行の外貨両替相場です。

 

円からバーツへの両替は、1バーツ=3.98円です。

10,000円を両替しますと、10,000円÷3.98円≒2,512バーツとなります。

 

帰国後バーツを円に両替する場合は、1バーツ=3.02円です。

2,512バーツを両替しますと、2,512バーツ×3.02円≒7,586円です。

 

10,000円をバーツに両替し、そのまま円に戻すだけで、2,400円近く減ってしまいます

 

尚、同時刻での為替を見てみました。

みずほ銀行の外国為替公示相場の仲値は、3.50円でした。

 

成田空港 GPA外貨両替専門店

日本の玄関口である成田空港には、3つのターミナル全てに銀行や両替機が多数あります。

 

成田空港グループ直営店のGPA外貨両替専門店でレートを見てみます。

 

円からバーツへの両替は、1バーツ=3.91円です。

10,000円を両替しますと、10,000円÷3.91円≒2,557バーツとなります。

 

帰国後バーツを円に両替する場合は、1バーツ=3.09円です。

2,557バーツを両替しますと、2,557バーツ×3.09円≒7,901円です。

 

10,000円をバーツに両替し、そのまま円に戻すだけで、2,100円近く減ってしまいます

みずほ銀行の外貨両替相場よりは若干良いですね。

 

セントレア直営外貨両替

僕の地元、セントレアの直営両替所はどうでしょうか?

 

円からバーツへの両替は、1バーツ=3.96円です。

10,000円を両替しますと、10,000円÷3.96円≒2,525バーツとなります。

 

帰国後バーツを円に両替する場合は、1バーツ=3.03円です。

2,525バーツを両替しますと、2,525バーツ×3.03円≒7,650円です。

 

10,000円をバーツに両替し、そのまま円に戻すだけで、2,350円減ってしまいます

成田空港GPAよりだいぶ悪いですね。

 

タイ国内

では、タイ国内の両替レートはどうでしょうか?

『THB Best Rate』というサイトで調べることができます。

 

まずは、円からバーツへ交換するベストレートを見てみましょう。

 

『X One Currency Exchange』という両替所がベストレートです。

円からバーツへの両替は、1バーツ=3.505円です。

10,000円を両替しますと、10,000円÷3.505円≒2,853バーツとなります。

 

今度は、バーツから円へ交換するベストレートです。

 

『Grand Superrich』という両替所がベストレートです。

帰国前にバーツを円に両替する場合は、1バーツ=3.497円です。

2,853バーツを両替しますと、2,853バーツ×3.497円≒9,977円です。

 

両替所が異なりますが、タイ国内のベストレートの場合、10,000円をバーツに両替し、そのまま円に戻すだけでは、23円しか減りません。

 

日本とタイの比較

これまでの両替レートを比べてみます。

両替所円⇒バーツバーツ⇒円10,000円を
円⇒バーツ⇒円
での損失額
みずほ銀行
外貨両替相場
3.98円3.02円2,414円
成田空港
GPA
3.91円3.09円2,099円
セントレア
直営両替所
3.96円3.03円2,350円
タイ国内
ベスト
3.505円3.497円23円

如何にタイ国内の方が両替レートが良いのかお判りいただけましたか。

 

タイ・バンコク・スワンナプーム空港では

タイ国内が日本に比べ両替レートが良いのは判りました。

では、タイの空港ではどうでしょうか?

 

THB Best Rateが良い点は、その日の最もレートが良い両替所がランキング形式で表示されるところです。

 

ランキングの3番目に、タイの首都バンコクの国際空港であるスワンナプーム空港内の両替所が入りました。

その両替所が、『SuperRich THAILAND』のスワンナプーム空港店です。

 

下の画像は、SuperRich THAILANDスワンナプーム空港店での両替レートです。

 

円からバーツへの両替は、1バーツ=3.509円です。

10,000円を両替しますと、10,000円÷3.509円≒2,849バーツとなります。

 

帰国前にバーツを円に両替する場合は、1バーツ=3.49円です。

2,853バーツを両替しますと、2,849バーツ×3.49円≒9,943円です。

 

10,000円をバーツに両替し、そのまま円に戻すだけでは、57円しか減りません

 

タイ国内のベストレートと比べても、ほとんど同額と言えますね。

 

スポンサーリンク

SuperRich THAILAND

SuperRich THAILANDは、タイを訪れる世界各国の皆さんがご存知の超有名店です。

本店はバンコク市内にあります。

超有名店ですので、本店も支店も大変混んでいます。

 

スワンナプーム空港店

SuperRich THAILANDは、スワンナプーム空港店があります。

 

場所は、地下1階です。

 

到着フロアは2階ですので、エスカレータで地下階まで降ります。

地下階は、「エアポート・レール・リンク」という空港からバンコク市内を結ぶ鉄道の空港駅乗り場があります。

地下階の中央に空港のインフォメーションカウンターがあります。

 

インフォメーションカウンター付近にも両替所がありますが、両替レートが悪いのでスルーしましょう。

地下階以外の両替所も同様に両替レートが悪いです。

 

インフォメーションカウンターはエアポート・レール・リンクの駅へ向かう幅の広い通路の真ん中にありますので、その通路を駅の方に向かいます。

少し歩きますと、右側通路が駅に向かう通路、左側通路の奥に両替所が多数並んでいます。

SuperRich THAILANDスワンナプーム空港店は最も奥のエリアにあります。

 

スワンナプーム空港の地下階のフロアマップが見つかりません。

イメージマップですと下の感じです。

 

イメージマップで申し訳ありませんが、奥の方へ進み、左側の緑色のブースが、SuperRich THAILAND スワンナプーム空港店です。

 

アプリ

SuperRich THAILANDはスマホ向けアプリがあります。

このアプリでは、当日の両替レートを各店舗で調べることができます。

 

また、各店舗の情報(開店時刻や連絡先)や地図が調べられます。

 

アプリは、SuperRich THAILANDホームページの『スマホアプリの設定』ボタンをクリックすれば、ダウンロードサイトが表示されます。

 

スポンサーリンク

まとめ

海外に行けば避けては通れない現地通貨の両替。

往路は勿論のこと、帰国時でも余った現地通貨を日本円に戻します。

現地での時間が切迫している、日本語以外全然話せないなど、両替をついつい日本で行

いがちですね。

でも、タイ・バーツは日本国内で両替しますと大変損です。

タイのスワンナプーム空港の地下街にあるSuperRich THAILANDなら、バンコク市内の両替所と同じぐらい高レートで両替できます。

 

英語が駄目な方でも心配いりません。

両替する現金とパスポートを見せるだけです。

バーツから円への両替では、バーツを出しながら『ジャパニーズ・エン』って言うぐらいです。

 

あっと、サインが必要ですが、店員も日本人にはジェスチャというか指差しでサインを促します。

サインはパスポート記載と同じにします。

たぶん皆さん漢字ですよね?

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク