マイルって何?っていう超初心者の方に、マイルの貯め方をできる限り具体的にご紹介するブログです。

陸マイラーの基礎の「き」、ポイントサイトとソラチカルートについてご説明します。

 

スポンサーリンク

ポイントサイトとは

TSUTAYAやイオンなどで、ポイントを貯め次回の購入に利用できることはご存知でしょうか?

支払った金額に応じて相当するポイントが得られ、その貯まったポイントが次回の支払い金額に充てられます。

 

ある特定のポイントは支払い金額でなくマイルに交換することも可能なのです。

つまり飛行機搭乗とは全然関係のない買い物やサービス利用の支払いで貯まったポイントがマイルになります。

これが、陸マイラーでいうポイントサイトのイメージです。

 

サイトということから、実店舗でなくネット上のお店であることは何となく気がついているのではないでしょうか。

そのお店は、自社の商品を販売するのでなく、世の中のいろいろな商品をネットユーザーにお奨めします。

つまり、営業代行の役割です。

ネットユーザーがそのサイトを通して商品を購入した場合に、あらかじめ決めたサイト独自のポイントを購入したユーザーに還元します。

男性-了解

商品は他社のものを勧め、ポイントは自社独自のものを扱うネット上のお店を総称してポイントサイトと呼ぶんだよ。

ポイントサイト側は商品販売元から販売支援報酬を貰います。

このポイントサイト独自のポイントは、現金に換えたり、マイルに交換できます。

 

何か胡散臭そう? 変な勧誘じゃないのか?

全く初めての方は疑心暗鬼かもしれませんね。

でも、ポイントサイトを活用する陸マイラーは全国にたくさんいます。普通の会社員や主婦、学生もいます。

 

繰り返しですが、あなたがTポイントを貯めて利用するのと同じで、それがTポイントでなくマイルに交換できるポイントというだけです。

Tポイントを貯めるのはいつでも自分の判断で止めたりできますよね。いつ利用するかも自由ですよね。

陸マイラーも全く同じです。

僕なんて、若い頃に知っていれば、始めていれば、もっとたくさんの旅行が家族とできたのにと後悔しています。

要は陸マイラーを知っているか知らないかの違いだけです。

 

スポンサーリンク

新ソラチカルート(LINEルート)

では、具体的にポイントがANAマイルになる手順をご説明します。

ポイントがANAマイルになるには、『ソラチカルート』でポイントを交換する必要があります。

『ソラチカルート』とは、ソラ(空=ANA)とチカ(地下=東京メトロ)の交換ルートということです。洒落てますね。

 

 

上の図は、各ポイントサイトで貯めたポイントがどのような経路でANAマイルになるかを示しています。

※ 2019年3月4日から、Point Incomeは直接G-Pointに交換可能となりました。

図の中で、ANAマーク以外の黒枠で囲まれたのがポイントサイトです。

各ポイントサイトのポイントがいきなりANAマイルに交換できるわけではありません。

途中さまざまなポイントに交換し、最後にANAマイルになります。最大6回交換することになります。

めちゃくちゃめんどくさいことがわかりますよね(笑)

 

途中にLINEマークがあります。各ポイントサイトのポイントを図の経路でLINEポイントに交換します。

このLINEポイントを挟むことから「LINE経由ルート」とも呼んでいます。

 

新ソラチカルートの詳しい説明

上の図をもう少し詳しく見てみます。

 

一番左に、7つのポイントサイトが縦に並んでいます。

上から順番に、

・ハピタス

・i2i Point

・GetMoney

・ポイントインカム

・ECナビ

・ライフメディア

・げん玉

どれも陸マイラーには定番のポイントサイトです。

 

この各ポイントサイトで貯めたポイントを、ポイントサイト『PeX』に交換します。

つまり、『PeX』は必須のポイントサイトです。

 

次に『PeX』から『ワールドプレゼント』ポイントに交換しています。

『ワールドプレゼント』ポイントとは、三井住友VISAカードのポイントプログラムです。

なので、三井住友VISAカードを所有する必要があります。

 

その次は、『ワールドプレゼント』ポイント、あるいはポイントサイト『モッピー』や『ちょびリッチ』のポイントを、ポイントサイト『Gポイント』に交換します。

『Gポイント』も必須のポイントサイトです。

また、『モッピー』と『ちょびリッチ』も陸マイラーには定番のポイントサイトです。

 

次は、『Gポイント』をLINEポイントに交換します。

なので、LINEを開始して、LINEポイントを利用する必要があります。

 

その次は、LINEポイントを東京メトロポイントに交換します。

東京メトロポイントを利用するには、『ANA To Me CARD PASMO JCB』(通称ソラチカカード)を所有する必要があります。

 

そして最後に、東京メトロポイントをANAマイルに交換します。

ANAマイルを利用するには、ANAカードを所有し、ANAマイレージクラブに入会する必要があります。

ソラチカカードもANAカードです。

 

つまり、新ソラチカルートには次のものが必要です。

各ポイントサイトに登録する。

・三井住友カードを所有する。(『ワールドプレゼント』ポイントを利用するため)

・LINEを開始し、LINEポイントを利用する。

・『ANA To Me CARD PASMO JCB』(通称ソラチカカード)を所有する。

・ANAマイレージクラブに入会する。

 

新ソラチカルートのポイント交換率

※ 2019年3月4日から、Point Incomeは直接G-Pointに交換可能となりました。

LINEポイントまでは交換率100%(同じ価値)で交換できます。

LINEポイントから東京メトロポイントの交換率は90%です。

東京メトロポイントからANAマイルの交換率も90%です。

結局、各ポイントサイトのポイントは100%×90%×90%=81%の交換率でANAマイルに交換できます。

たとえば、ポイントサイトの10,000ポイントが、8,100ANAマイルになります。

 

スポンサーリンク

ポイントサイトに登録する

ポイントサイトは、まずはじめに登録(あるいは入会とも言います)する必要があります。

登録には、

・氏名

・住所

・電話番号(携帯で可)

・メールアドレス

・パスワード

・秘密の質問と回答

・ニックネーム

などを登録する必要があります。

パスワードや秘密の質問と回答は忘れないようにメモしてください。

 

ポイントサイト専用メールアドレスを作る

ポイントサイトに登録しますと、ポイントサイトからたくさんのメールが配信されます。

ポイントに関する情報、お得な案件情報など1日に複数のメールが届きます。

ですから、個人や仕事などで使用しているメールアドレスとは違うポイントサイト専用アドレスを予め作ってください。

このメールアドレスは、GmailでOKです。

たとえば、<イニシャル>-point@gmail.com なんて、ポイントサイト用って判り易いと思いますよ。

鈴木一郎さんなら ⇒ is-point@gmail.com や i-suzuki-point@gmail.com なんてどうですか。

まぁ、ご自分で自由にアドレスを作ってみてください。

 

スポンサーリンク

陸マイラーが活用するポイントサイト

新ソラチカルートで活用するポイントサイトを紹介します。

尚、各ポイントサイトで、1ポイントの価値が違います。

ハピタスは、1ポイント=1円です。交換先のPeXは、1ポイント=0.1円です。

なので、ハピタスからPeXへ交換しますとポイントは10倍になります。ただし価値は同じままです。

例:ハピタス10,000ポイント(10,000円)は、PeX100,000ポイント(10,000円)に交換されます。

このポイントの価値(ポイント単価)も併せて紹介します。

さらに、ポイントサイトへの登録先リンクも貼っておきますので、そこから登録ください。

 

また下のバナーをクリックしますと、ハピタスの新規登録方法の記事がご覧いただけます。

まずは、ハピタスで実際登録され、登録手順や登録内容について理解してください。

 

ハピタスの登録が完了しましたら、下に示しましたポイントサイトを慌てず順番に登録してください。

他のポイントサイトの登録も細かな手順は違いますが内容としてはほぼ同じです。

 

必須ポイントサイト

PeX

新ソラチカルートの必須ポイントサイトです。

ポイント単価:0.1円

PeX

Gポイント

新ソラチカルートの必須ポイントサイトです。

ポイント単価:1円

Gポイント

 

定番ポイントサイト

ハピタス

ド定番のポイントサイトです。必須ポイントサイトと言っていいぐらいです。

ポイント単価:1円

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ちょびリッチ

こちらも定番のポイントサイトです。ポイント単価に注意が必要です。

ポイント単価:0.5円

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ポイントインカム

マリオット利用者には必須と言えるポイントサイトです。

ポイント単価:0.1円

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

 

マリオット利用での還元率が常に高いポイントサイトです。

 

マリオットは公式サイトから予約しないとリワードポイントやエリートメンバー特典が付きません。

ポイントサイトからマリオットの公式サイトへアクセスして予約すればリワードポイントや特典が付きます。

そうすることで、マリオットのリワードポイント獲得やエリートメンバー特典を受け、且つポイントインカムのポイントも獲得できます。

 

モッピー

ハピタス、ちょびリッチと並ぶ定番ポイントサイト。

ポイント単価:1円

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

推奨ポイントサイト

必須ポイントサイト、定番ポイントサイト以外ですと、次のサイトも登録することをお奨めします。

i2i Point

ポイント単価:0.1円

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

 

GetMoney

ポイント単価:0.1円

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

ライフメディア

ポイント単価:0.1円

ライフメディアへ無料登録

 

ECナビ

ポイント単価:0.1円

陸マイラー始めるならECナビ 1,000ポイントプレゼント!

 

げん玉

ポイント単価:0.1円

 

ポイントタウン

ポイント単価が要注意です。

ポイント単価:0.05円

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

『どこ得』

さて、多数のポイントサイトを登録しました。

商品・サービスを、どのポイントサイトから購入したり利用するのが最も還元率が良い(つまりポイントがたくさん貰える)のでしょうか?

 

それは『どこ得』というサイトで確認できます。

ホーム画面をお気に入り登録しておきますと簡単に利用できますよ。

 

『どこ得』の設定

ホーム 説明 設定 ランキングの、「設定」をクリックしますと、検索対象とするポイントサイトが設定できます。

対象とするポイントサイトのみにレ点マークを付け、「保存する」をクリックします。

先ほど登録したポイントサイトは全てレ点マークしてください。

 

『どこ得』での案件検索方法

では、案件の検索方法です。

たとえば、マリオットの予約を行う場合、どのポイントサイトが最も還元率が良いのかを調べます。

白い入力欄に、「マリオット」と入力し、「どこ得?」ボタンをクリックします。

直ぐに、マリオット案件を現在取り扱っているポイントサイトが、ポイント順に表示されます。

上図では、やはり『ポイントインカム』が最も高還元率であることが判ります。

 

例題の還元率の場合、『ポイントインカム』からマリオット公式サイトへアクセスし、予約し、変更無く宿泊すれば、宿泊金額の4.8%の金額に相当するポイントが獲得できます。

たとえば、宿泊金額30,000円なら、30,000円×4.8%=1,440円分のポイントとなります。

『ポイントインカム』のポイント単価は0.1円ですので、14,400ポイントとなります。

 

ポイント還元率は固定ではありません。常に変動します。

案件を利用する時に、毎回『どこ得』でどのポイントサイトが最も高還元率かを確認してください。

 

スポンサーリンク

ポイントインカムでマリオットを予約する例

これで、ポイントサイトを利用する準備が整いました。

それでは、上のマリオットの予約を具体的に行ってみます。

 

ポイントインカムにアクセスする

Googleか何かの検索サイトから、ポイントインカムの公式サイトにアクセスします。

 

ポイントインカムにログインする

既に登録が済んでいますので、「会員登録はこちら」ではなく、「ログイン」をクリックします。

ポイントインカム登録時に設定したメールアドレスとパスワードを入力し、その下の「ログイン」をクリックします。

※ ログインしましたら、お気に入りに登録してください。今後簡単にポイントインカムにアクセスでき便利ですよ。

 

『マリオット』を検索する

ポイントインカムのホーム画面に変わりますので、左上の検索窓(「商品名を探す」と記されている窓)に、『マリオット』と入力し、「検索」をクリックします。

 

検索結果に、マリオットが表示されます。

 

マリオットホテルの商品画面

上の図の赤枠内をクリックしすと、ポイントインカムのマリオット商品画面になります。

 

この画面で以下を確認します。

・ポイント還元率(例題では、4.8%)

⇒ どこ得で調べた還元率ですね。

・獲得条件:ホテルの予約後、宿泊完了

⇒ ポイントを獲得できる条件は、予約して宿泊完了すること。

・承認期間:約2ヶ月

⇒ ポイントが承認される期間は、宿泊完了後約2ヶ月。

 

確認しましたら、「ポイントを貯める」をクリックします。

 

ポイント獲得条件を確認する

上の条件はポイントに関する概略です。

「ポイント獲得条件」をクリックし、詳細条件をしっかりと確認してください。

この例では、

予約はWEB予約で行うこと。

予約変更時には一旦マリオット公式サイトでキャンセルし、改めてポイントインカム経由で公式サイトから予約すること。

マリオットグループのホテルでも対象外のホテルがあること。

が記載されています。

さらに、ポイントの承認待ち画面に表示されるまでに1時間から1日程度かかることも記載されています。

 

ポイント獲得での注意事項を確認する

ポイント獲得条件以外に、重要な点があります。

ポイント獲得手順・操作における注意事項です。

ポイントインカムでは、「ポイントを確実に貯めるために」として記載されています。

「ポイントを確実に貯めるために」をクリックします。

先ほど、ポイント獲得条件をしっかり確認してくださいと言いましたよね。

同じことが始めに記載されています。

 

次は、ブラウザのCookieが削除されていますか?ということが記載されています。

これどういうことかと言いますと、例題のマリオットの案件に対し、ポイントインカム以外のポイントサイトも開いていますと、マリオットの予約がポイントインカム経由なのか、他のポイントサイト経由なのか間違える可能性があるということです。

ですので、他のポイントサイトを開いたかも?と不安でしたら、一旦ネットを全て閉じてください。

そして改めてポイントインカムにアクセスしてから、マリオット公式サイトにアクセスしてください。

ここ、ポイントサイトを利用する非常に重要な点ですのでご注意ください。

 

その次は、同じ広告を他のサイトで利用していませんか?と記載されています。

今回の例題のマリオットは該当しません。

というのも、ポイント獲得条件に、「何度でもご利用いただけます。」と記載されています。

マリオット案件では何度でも利用できますが、クレジットカードの入会などは、そのカードの初回入会のみ有効というのがほとんどです。

ここは、そのことを記載しています。

ポイントサイトは大変多数の案件を扱っています。なので、案件に完全に合致した注意事項を記載できていません。

ポイント獲得条件と注意事項を両方確認し判断してください。

※ ポイント獲得条件は案件毎の条件が記載されています。注意事項は全案件共通の記載が大半です。ですからポイント獲得条件が優先されます。

 

「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFFしていますか?と記載されています。

どういうことかと言いますと、iPhoneやMacなどのApple製品で行う場合の注意事項です。

ポイントサイトは、自分のサイトで検索した案件サイトに飛びます。案件サイト側からは、どのポイントサイトから来たかが判る必要があります。この判る仕組みが「サイト超えトラッキング」です。

この仕組みを「防ぐ」設定していますと、どのポイントサイトから来たか不明となり、結局ポイントが無効となります。

※ 「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFFする方法は、注意事項にURLが貼ってありますので、そこをクリックして操作方法を確認できます。

※ URLをクリックし、別のサイトに飛んだ場合、念のために一旦ネットを閉じて、改めて始めからやり直してください。

問題無い場合がほとんどですが、折角のポイントが無効とならないためです。

 

次に「ご利用時のご注意」をクリックし、注意事項を確認します。

上で説明したことが記載されていますね。

 

さらに、「ご利用後について」をクリックします。

案件を実施した後の注意事項が記載されています。

 

「広告主からのメールは削除しないでください」とは、ポイント達成の証拠ですので、ポイントを獲得するまでは残しておいてくださいということです。

 

最後に「広告主へのポイントに関する質問は禁止です」と記載されています。

ここも非常に重要な点です。

広告主とは、この例題ではマリオットになります。

ポイント獲得条件達成(マリオットなら宿泊完了)しても、なかなかポイントが付与されない場合、心配になりマリオットへ問い合わせをしますと、案件無効となります。時にはポイントサイトの利用が停止されます。

ですので、心配になったら、広告主のマリオットでなく、ポイントサイトであるポイントインカムへ問い合わせをしてください。

 

以上、始めてですと、確認する点や注意する点がたくさんあり、難しいそうに感じるかもしれませんね。

でも改めて読み返してみると、至って普通のことが記載されています。

落ち着いて、ひとつひとつ行えば間違えることはありませんよ。

 

マリオット公式サイトで予約する

全て確認しましたら、ブラウザの「←」(戻る)をクリックし、マリオットホテル案件画面に戻ります。

そして「ポイントを貯める」をクリックしますと、マリオットの公式サイトに飛びます。

※ 「ポイントを貯める」をクリックして飛んだページから予約してください。それ以外のページでの予約は無効となります。

ログインして、宿泊予約をしてください。

 

ポイント通帳を確認する

ポイント案件を正しく実施しますと、ポイント獲得条件に記載されている期間経過後に、ポイントサイトの通帳に承認待ちとして記載されます。

ポイントインカムの場合、マイページの「通帳」をクリックし、「承認待ち/無効」をクリックします。

現在の承認待ち案件が表示されます。

上の図は、承認待ちが3件です。

それぞれの案件の利用日、サービス名(案件名)、付与予定ポイント数、ポイント獲得条件完了後のポイント承認期間が表示されます。

※「ご利用日」とは宿泊日ではなく、ポイントインカムからマリオットを予約した日のことです。

 

3案件全て承認されますと、25,522ポイントが獲得できます。

ポイントインカムのポイント単価は0.1円ですので、2,522円相当ということです。

これを新ソラチカルートでANAマイルに交換しますと、2,522×81%=2,042マイルになります。

 

2,042マイルは、たとえばセントレアからですと、ANA一般カード所有者が通常料金で宮古島まで往復して獲得するマイル数です。

 

これまでポイントサイトを経由せずに直接マリオット公式サイトで予約していたときに比べ、ポイントサイトを経由するだけで宮古島往復と同じマイルが獲得できます。

これが陸マイラーです!

 

マリオットの例は、陸マイラーから見れば小額ポイント案件と言えます。

クレジットカード入会案件などは、1つの案件完了で20,000円=16,200マイルが獲得できます。

この案件は既に終了していますが、クレジットカード入会案件は頻繁に高額案件が出てきます。

16,200マイルあれば、ANA国内特典航空券でセントレア-新千歳が往復できますよ。

 

スポンサードリンク