成田空港から羽田空港までの空港間移動に、京成電鉄の成田スカイアクセス特急を利用してみました。

成田空港第1ターミナルから羽田空港国際線ターミナルへの移動です。

運賃は1,680円、ICカード支払いで1,658円です。

 

スポンサーリンク

成田スカイアクセス特急

まずは、京成電鉄の成田スカイアクセス特急についてご紹介します。

 

路線

京成電鉄には、今回ご紹介する成田スカイアクセス特急だけでなく、スカイライナーという特急列車もあります。

また、余談ですが成田エクスプレスというJRが運行する特急列車は有名ですね。

 

ただ、成田空港から羽田空港まで乗継無しで行けるのは成田スカイアクセス特急です。

 

成田スカイアクセス特急は、成田空港からは成田スカイアクセス線ですが、途中で都営浅草線、京浜急行線に乗り入れし羽田空港に到着します。

相互乗り入れを行ってまして、乗り継ぎ無しで羽田空港まで行けますよ。

 

途中停車駅は大変多いです。

成田スカイアクセス線内で9駅、都営浅草線内で7駅、京浜急行線内で1駅の、合計17駅も停車します。

 

時刻表

では、成田空港第1ターミナル駅の時刻表を見てみます。

 

成田スカイアクセス特急の全てが羽田空港へ行くわけではありません。

上野行きや、西馬込行きなどもあります。

羽田空港行きのみ抜粋した時刻表を掲載します。

時刻平日土日祝
622, 50
7
831, 5140
918, 4923
104404, 44
112424
1203, 4403, 44
132424
1404, 44
04, 44
152323
1604, 44
1724
1804
1914
20
2118

 

この表を見てみますと、毎時刻列車があるわけでは有りませんね。

 

運賃と乗車時間

成田スカイアクセス特急は、「特急」という名前が付いていますが、特急料金が要りません。

最初にご紹介しました通り、成田空港から羽田空港国際線ターミナルまで1,680円です。

ICカードでの乗車でしたら1,658円です。

 

成田空港駅(成田第1ターミナル)、空港第2ビル(成田第2・第3ターミナル)と、羽田空港国際線ターミナル、羽田空港国内線ターミナル(第1・第2ターミナル)の運賃と乗車時間目安を表にしました。

 成田空港
(第1ターミナル)
空港第2ビル
(第2・第3ターミナル)
羽田空港国際線ターミナル1,680円
IC:1,658円
1,680円
IC:1,658円
1時間31分1時間28分
羽田空港国内線ターミナル1,720円
IC:1,699円
1,720円
IC:1,699円
1時間33分1時間30分

 

成田空港側は、成田空港駅(成田第1ターミナル)と空港第2ビル(成田第2・第3ターミナル)は同じ運賃です。

羽田空港側は、国際線と国内線で運賃が変わります。

乗車時間は1時間半程度です。

 

車両

成田スカイアクセス特急のシートは、左右向かい合う通勤仕様です。

 

2019年秋に導入された新型車両3100型は、横長シートの中央部分が跳ね上げ式のスーツケース置き場になっています。
 

ただ、途中17駅にも停車する列車で、乗降客が頻繁に入れ替わります。
ですので、座席も満席になりますので、この置き場も利用し辛いです。

 

スポンサーリンク

成田空港

僕はSFCメンバーなので、基本的にANAを優先しています。

ですので、ANA国内線で成田空港に到着してから羽田空港国際線ターミナルへ移動する場合をご説明します。

 

第1ターミナル南ウイング

ANAは、成田空港の第1ターミナル南ウイングに到着します。

お預けの荷物は3階で受け取ります。

3階で荷物を受け取りましたら、すぐのエスカレータで1階まで降ります。

 

エスカレータを降りますと、右手に喫煙エリア、売店、S2出入口に続き、バス乗車販売カウンター、鉄道乗車券販売カウンターが並びます。

 

ここの鉄道乗車券販売カウンターで乗車券を買う必要はありません。

 

鉄道フロアーはB1F

素通りし、目前のエスカレータで地下1階に降ります。

 

途中階段になりますが、通路に沿って歩きますと、地下1階の鉄道駅フロアーに出ます。

 

そのまま、このスペースをまっすぐ進んでください。

イメージとして斜めに突き進むって感じですね。

 

見上げますと、中央に電光掲示板が架かっていまして、京成電鉄の最寄りの列車が表示されています。

 

その下をさらに進みますと、角に京成電鉄のカウンターがあります。

 

乗車券はこのカウンターや右隣の自動販売機で購入できます。

 

鉄道系のICカードでの乗車でしたら、乗車券は不要です。

利用可能なICカード
PASMO
Suica
Kitaca
manaca
TOICA
PiTaPa
ICOCA
はやかけん
nimoca
SUGOCA

 

ICカード乗車、もしくは乗車券を購入されましたら、右側に進みます。

 

少し歩きますと、2手に分かれます。

直進方向は、京浜電鉄本線の改札です。

成田スカイアクセス特急はこちら側ではありません。

 

成田スカイアクセス特急は、左側のオレンジ色です。

 

改札を抜けて、その奥に進み、右側にエスカレータが有りますので降りてください。

 

大きなスーツケースなどをお持ちでしたら、エスカレータ奥にエレベータが有ります。

 

エレベータを降りましたら、そのまま奥に進みます。

羽田空港国際線ターミナル駅の改札は進行方向の前方に有ります。
成田空港駅のホームでは奥が進行方向です。

 

所要時間

飛行機が成田空港第1ターミナルに到着してから、成田スカイアクセス特急のホームまでの目安時間は以下になります。

 

到着ゲートから荷物受取所まで:徒歩5分(ゲート番号により変化)

荷物受取り:20分~45分

荷物受取所からB1Fの京成電鉄カウンターまで:徒歩5分

京成電鉄カウンターからホームまで:徒歩3分

 

荷物受取り時間が、同時刻の他の便の到着状況などで大きく変わります。

プライオリィタグ(優先タグ)の有無、さらには荷物受取りの有無などで全然変わります。

荷物の受取りが無ければ、さらにICカードでの乗車なら、到着ゲートから成田スカイアクセス特急のホームまで10分~15分程度でしょうか。

まぁ、荷物受取りが有るのなら、ホームまで1時間と余裕を持った計画としましょう。

成田空港の第1ターミナルは、着陸してから到着ゲートまで相当な距離があります。
時には着陸してから降機するまでに20分なんてこともあります。
この時間を見逃しがちです。
この時間も加味した計画としましょう。

 

スポンサーリンク

羽田空港国際線ターミナル駅

成田空港駅を乗車してから、だいたい1時間46分で羽田空港国際線ターミナル駅に到着します。

直通です。

途中乗り換えは必要ありません。

 

到着しますと、ホーム前方左側に改札があります。

 

改札を抜けますと、正面にエレベータが有ります。

左奥に進みますと、エスカレータが有ります。

 

出発ロビーは3階です。

ホームに列車が到着してから、3階出発ロビーまでは3分程度です。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、成田空港から羽田空港国際線ターミナルまで、成田スカイアクセス特急での移動をご紹介しました。

成田スカイアクセス特急は、「特急」という文字が付いていますが、特急券が要らず大変お値打ちな料金です。

ICカードでの乗車もできますので、ICカード乗車でしたら、成田空港から羽田空港国際線ターミナルまでの料金は1,658円です。

 

前にご紹介しましたバス+列車+モノレールの移動が、合計1,637円でした。

ほとんど同じ料金にもかかわらず、乗り換え無しで渋滞無しの成田スカイアクセス特急はとてもお値打ちだと思います。

 

ただ、羽田空港行きの列車が毎時刻多数有るわけではありません。

また、シートが通勤仕様で、1時間以降はお尻が痛かったです。

 

僕の個人的な意見では、渋滞の不安が無く確実性を優先するのでしたら成田スカイアクセス特急は有りです。

なんと言ってもお安いですから!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク