IHGの35%オフキャンペーンが2月14日で終了しました。

2月16日に価格の変動を見てみましたら、IHGANAのSFCプランが値下げしていました。

2月5日に行いました予約をキャンセルし、すぐに公式から再予約しました。

 

スポンサーリンク

SFCプランで最安値のスタンダードダブルの価格

ANAクラウンプラザには、ANA会員に対しお得なプランが用意されています。

特に、SFC会員はANAダイヤモンド会員と同じ高待遇のプランが利用できます。

今回、SFCプランの最安値の、スタンダードダブルを予約しました。

 

2月5日の価格

今回の予約のきっかけですが、IHGが最大35%オフキャンペーンを行っていまして、僕はIHGプラチナ会員ですが、プラチナ会員としてはまだIHGグループのホテルを利用していないので、このキャンペーン期間に宿泊してみようと思いました。

ですが、IHGの最大35%オフキャンペーン価格よりも、ANA会員特典割引のSFCプランの方がさらにお安いので、結局SFCプランで予約しました。

そのことにつきましては、下の記事でご紹介していますので、よろしければご覧ください。

 

予約は2月5日のIHG ANA公式から行っています。

公式のマイページ画像です。

SFCプラン最安値のスタンダードダブルで、税・サービス込みで12,600円です。

 

SFCプランは全てキャンセル料金なしで、朝食無料です。

マリオットならプラチナエリート、ヒルトンならゴールドエリートと同じですね。

ただし、ラウンジは無料ではありませんし、レイトチェックアウトもANAエリートでは付きません。

 

2月16日の価格

IHGの最大35%オフキャンペーンが2月14日で終了しました。

それを受け、価格がどのように変わってるか興味本位で覗いていましたら、IHG公式ではなんと値下げしていました。

SFCプランと同じ朝食付きベストフレックス料金のスタンダードダブルで比べてみますと、2月5日のIHG会員価格が15,200円で、2月16日が14,250円と、6.25%の値下がりです。

 

では、ANA会員特典割引のSFCプランの価格はどうかと言いますと、下の画像となります。

SFCプランの2月5日が12,600円でしたが、2月16日は11,700円と値下がりしています。

 

値下がり率は7.14%と、IHG公式よりも下げています。

 

 

スポンサーリンク

速攻でキャンセル ⇒ 再予約

全く同じプランが、7%以上もお安くなります。

速攻キャンセルし、すぐに再予約しました。

あまりの驚きで再予約しましたので、ポイントサイトを通すのを忘れました(痛)。

 

キャンセル確認のメールです。

再予約確認のメールです。

 

両方のメール画像の右上にメールの時刻が写っていますが、その差3分です。

 

スポンサーリンク

IHGの最大35%オフキャンペーンは何だった?

IHGの最大35%オフキャンペーンに釣られ、今回予約を行いました。

僕はANAのSFCを所有していますので、IHG公式とSFCプランを比較しました結果、キャンセル無料のSFCプランの方が安価でしたので、SFCプランで予約しました。

もし、IHG公式の事前支払い・キャンセル不可が朝食付きでも安価でしたら、そちらを予約していたと思います。

そしたら、キャンセルができません。今頃がっかりというか怒っていることとでしょう。

 

キャンペーン中よりも終了後の方が安いって何ですかね?

ANAクラウンプラザ名古屋のキャンペーンが対象外だったのでしょうか?

 

まとめ

キャンセル可能なベストフレックスは、こんなときにも役立ちます。

皆さんも、ホテルを予約する場合、もしキャンセル可能なプランでしたら、予約完了後も時々価格を確認してください。

ひょっとしたら、値下げされているかもしれませんよ。